うさぎ新米パパママへ(子育て支援)
 
親子サロン
親子サロン

・育児の悩み相談や“ママ友”作りを応援する『親子サロン』を行っています。
・毎週火曜日(10:00〜11:30)に園のお部屋を開放し、お子様のあそび場やお母様同士のお話の場としてたくさんの親子連れの方に遊びに来ていただいています。
・月に1回程度「布絵本の世界」や「親子リトミック」など様々なイベントを行っています。

親子サロンの様子はこちら
未就園児教室(ひよこ)
未就園児教室(ひよこ)

 未就園児(2歳~)を対象に体験保育を行っています。
お子さまを幼稚園でお預かりし、同じ年齢層のお友達と一緒に遊びながら、いろいろなことを体験したり、自分でやらなくてはならない事を学んだりします。
園児とのふれあいもあり、集団生活のスタートをサポートしています。
また、本園に入園ご希望の方は、基本的に入園面接が免除となります。

対象年齢

平成30年度
・平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ(3歳児)
・平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれ(2歳児)

保育回数・時間

年間37回(月3~4回程度) 9:30~12:00(2時間30分) *お休みされた場合は振替ができます。

費用

入会金(入会時のみ)
5,000円
保育料(保険料・教材費・冷暖房費・おやつ代含む)
4,500円
名札代(入会時のみ)
145円

カリキュラム

4月

幼稚園てどんなとこ?(お母さんと一緒)

5月

みんなと仲良しになろう ”お芋の苗植え”

6月

何色を使おうかな?

7月

水遊び

9月

体を使って、いちに!いちに!

10月

秋を探しに出かけよう! ”お芋掘り”

11月

お友達と仲良く遊ぼう!

12月

親子で楽しいクリスマス会!

1月

みんなの力で何ができるかな?

2月

もうすぐ幼稚園。年少さんと一緒に遊ぼう!

3月

1年間楽しかったね!お楽しみ会

ひよこの様子はこちら
預かり保育(すずらん)
預かり保育(すずらん)

働くお母様やご家庭の都合により、降園時間以後や、夏休みなどの長期休業中に園児をお預かりしています。

保育時間

早朝保育 月曜~金曜

7:00~8:45

一斉保育終了後(一日保育)

14:00~18:30

一斉保育終了後(水曜保育)

13:00~18:30

一斉保育終了後(半日保育)

11:00~18:30

長期休業中 月曜~金曜

7:00~18:30

1号認定児費用

1時間までの基本料金
200円
1時間経過後、15分刻みで加算
50円
上限料金(月額)
12,000円

※お預かりするのは在園児のみです。

2号・3号認定児費用

延長料金(18:00〜18:30)
200円

※お預かりするのは在園児のみです。
※2号・3号認定児は18:00まで、保育料に含まれています。

一時保育

 保護者が就労、研修などで週1~3日の保育が必要な場合、あるいは病気や出産で入院、通院する等、保育が一時的に困難となった就学前のお子さまをお預かりする制度です。

詳細はPDF資料をご確認ください。

PDFはこちら
子育て相談

 子育てに関する様々な悩みをかかえていませんか? 地域の未就園児の保護者の方のご相談をお受けします。 開園日の9時から14時までの時間にお問い合わせください。 また、毎週火曜日は「親子サロン」を開設しています。 大島幼稚園の園庭やお部屋で自由に遊びながら、保護者の方々が子育ての悩みや体験などを話し合える場になればと思っています。 専任の保育教諭もおりますので、その場でご相談いただくこともできます。 ぜひ、お気軽にお越しください。

子ども・子育て支援新制度

 子どもたちがより豊かに育ち、必要とするすべての家庭が利用できる支援を目指した制度です。
『幼保連携型認定こども園』の大島幼稚園は、幼稚園的機能と保育所的機能の両方の機能をあわせ持ち、一体的な運営を行うことにより、認可こども園としての機能を果たしています。
また、保護者の就労にかかわらず、就学前の子どもを受け入れて幼児教育・保育を一体的に提供する機能と、地域における子育て支援を行う機能を有する施設(県認定)です。

入園の際は、市町村から認定を受ける必要があります。
1号認定(教育標準時間認定)の方は、大島幼稚園へ直接お申込みください。
2号または3号認定(保育認定)をご希望の方は、保育を必要とする事由(就労、介護など)をご確認の上、市町村へ利用申込みをしてください。
*認定区分や新制度の詳細は、内閣府のホームページをご覧ください。

すくすくジャパン 子ども・子育て支援新制度

子ども子育て支援制度/内閣府